08:35 2018年09月23日
RT及び通信社スプートニクのマルガリータ・シモニャン編集長

シモニャン編集長:RTとスプートニクを「罵れば罵るほど」、宣伝になる

© Sputnik / Ekaterina Chesnokova
政治
短縮 URL
欧米で迫害されるロシアメディア (36)
4314

テレビ局RT及び通信社スプートニクのマルガリータ・シモニャン編集長は、ロシアのテレビ局NTVのインタビューで、欧米諸国でのロシアメディアに対する圧力の逆効果について語り、RTやスプートニクを罵ろうとするほど我々の宣伝になると語った。

シモニャン編集長は、「彼らが私たちを罵ろうとすればするほど、彼らは私たちの宣伝をすることになり、さらに大勢の人々がそれを見て、『一体彼らは何をしたんだろう?実際はどうなんだろう?』と考える」と語った。NTVが伝えた。

シモニャン氏は、米国で選挙が行われた時「世界のあらゆる新聞が絶え間なく私たちのことを語った」、「私たちに汚い言葉を浴びせなかったマスコミはない。今のフランス大統領選挙でも同じだ。そこでは私たちが主役だ」と指摘した。

トピック
欧米で迫害されるロシアメディア (36)
タグ
ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント