02:02 2018年01月20日
東京+ 7°C
モスクワ-8°C
    Deputy Commissioner of Britain's Metropolitan Police Craig Mackey (3rd R) leads police officers in a two minute silence outside Scotland Yard in London, on January 8, 2015.

    ロンドン警視庁トップ、歴史初めての女性

    © AFP 2018/ Leon Neal
    政治
    短縮 URL
    0 11

    英内務省は22日、今月末で退任するロンドン警視庁トップのホーガンハウ警視総監の後任に、女性のクレシダ・ディック元警視監を充てることを決めたと発表した。共同通信によれば、187年にわたるロンドン警視庁の歴史で、女性警視総監が誕生するのは初めて。

    英国の政治トップは国家元首のエリザベス女王から初め、メイ首相、警察を管轄するラッド内相も女性。ディック氏は警視総監に決まったことについて「感激するとともに、身が引き締まる思い」との声明を発表した。

    ディック氏は1983年から警視庁に勤めている。対テロ部門トップのほか、2012年のロンドン五輪の治安対策にもかかわった。約2年前に退官し、現在は外務省に所属している。

    カーン・ロンドン市長は「彼女は長く際立った経歴を持っており、その経験と能力は輝いている」と称賛した。

    タグ
    英国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント