21:18 2018年02月19日
東京+ 7°C
モスクワ-3°C
    米国 シリアにおける「ダーイシュ(IS)」との戦いの戦略変更へ

    米国 シリアにおける「ダーイシュ(IS)」との戦いの戦略変更へ

    © Sputnik/ Vladimir Astapkovich
    政治
    短縮 URL
    135

    米国は、シリアにおけるテロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」との戦いに関する自国の戦略を変更する可能性がある。ワシントン・ポスト紙が、米国政府関係者の話を引用して伝えた。

    消息筋によると、米国はシリア内戦に気をとられることなく「ダーイシュ」やその他のテロ組織との戦いに集中する方針。

    ワシントン・ポスト紙は、トルコと米国が「ダーイシュ」に支配されているラッカ奪還にクルド人を参加させる可能性について議論していると指摘している。

    なおトルコはクルド人の参加を排除し、トルコ軍、大勢の米軍とシリア系アラブ人の使用を提案したという。

    ワシントン・ポスト紙は、これは潜在的に、「以前その航空部隊がトルコ軍を助けたロシアとの協力のための扉を開く」と報じている。

    先の報道では、国連のグテーレス事務総長は、テロリズム対策に関する非公式会議で発言し「テロリズムと戦うための新しい機関、局を作るべきだ」と提案した。

    タグ
    ISIS, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント