14:34 2018年02月21日
東京+ 8°C
モスクワ-13°C
    Canciller alemana, Angela Merkel, y presidente de EEUU, Donald Trump

    米独首脳共同記者会見、トランプ氏とメルケル氏が盗聴被害者の共通経験

    © REUTERS/ Jim Bourg
    政治
    短縮 URL
    1141

    17日、米独首脳共同記者会見でトランプ米大統領は、オバマ前大統領が大統領選中にニューヨークのトランプタワーを盗聴させていたた疑問について、メルケル氏と冗談交じりに繰り返した。

    オバマ前政権時代、メルケル氏も米国家安全保障局(NSA)の盗聴対象になっていた疑いも浮上。当時、メルケル氏は米政府を痛烈に非難し、米独関係が悪化した。時事通信が報じた。

    共同記者会見ではトランプ氏がメルケル氏を指しながら「少なくとも私たちには共通の経験がある。多分」と語った。2人ともオバマ前政権による盗聴の被害者だと言わんばかりだった。

    タグ
    バラク・オバマ, ドナルド・トランプ, アンゲラ・メルケル, ドイツ, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント