13:00 2018年06月20日
エルドアン大統領

あなた方がこのように行動し続けるならば、明日には欧州人は1人として安全には外に出れない=エルドアン大統領

© Sputnik / Aleksey Nikolskyi
政治
短縮 URL
0 169

欧州諸国は人権を尊重する必要がある。さもないと、欧州市民は平和に「一歩も踏み入れる」ことができなくなる。トルコのエルドアン大統領は22日、アンカラで発言した。

トルコとEUの関係は、トルコ改憲をめぐって4月16日に行われる国民投票を前に、トルコ系の有権者に対する同国閣僚の演説を、ドイツ政府とオランダ政府が禁止したことで、険悪化している。

エルドアン大統領はトルコの地方メディアの代表との会談で、「もう1度欧州に呼びかける。トルコは、閣僚を押して、ドアから追い出すことが出来るような国ではない。このような行動は全世界が見ている。もしこのように行動し続けるならば、明日には欧州人は、西側からの人間は1人として、安全に外に出られなくなる。もしこの危険な道を行くならば、自身が誰よりも傷つくだろう。我々は欧州に、民主主義と人間の権利と自由を尊重するように呼びかける」と述べた。

タグ
EU, トルコ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント