10:39 2020年08月11日
政治
短縮 URL
0 91
でフォローする

国際テロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」のリーダーに最も近い戦友とされるアイヤド・アリ・ジュマイリがイラクの空爆で殲滅された。ロイター通信が報じた。

スプートニク日本

ロシアのマスコミ報道によれば、アイヤド・アリ・ジュマイリが殲滅されたのはシリアとの国境に近いイラク西部のアンバル県。ジュマイリはダーイシュ全体の安全保障を担当するトップだった。

先の報道によると、シリア軍部隊が、パルミラの一連の太古の遺跡を破壊する命令を出したダーイシュ(イスラム国、IS)の司令官1人を殺害した。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント