16:45 2017年08月20日
東京+ 27°C
モスクワ+ 23°C
    メドヴェージェフ首相

    米国のシリア基地攻撃はロシアとの軍事衝突の崖っぷちにある=メドベージェフ首相

    © Sputnik/ Ekaterina Shtukina
    政治
    短縮 URL
    米軍 シリアの空軍基地に空爆 (27)
    41498185

    過激派組織ダーイシュ(イスラム国、IS)との共闘との選挙綱領の代わりに、トランプ大統領はシリアの正統的な政府との熾烈な戦いに移行した。ロシアのメドベージェフ首相がフェイスブックに次のように書き込んだ。

    スプートニク日本

    「終わりだ。選挙前の霧の残骸は飛散した。最大の敵、ダーイシュとの共闘に関する複製された綱領の代わりに、トランプ政権は、シリアの正統的な政府と熾烈な戦いを行っていくと証明した。」

    メドベージェフ首相は、米国からシリアへの攻撃が、軍事作戦はまず議会に通達されなければいけないとの「自国の手続き」と「国際法の規範との甚だしい矛盾」のもと国連の同意なしに行われたとしたと付け加えた。さらに、首相は、攻撃は「ロシアとの軍事衝突の境界線上で」行われたと述べた。

    トピック
    米軍 シリアの空軍基地に空爆 (27)
    タグ
    ドミートリー・メドヴェージェフ, 米国, シリア, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント