14:45 2019年12月10日
ロシア海軍フリゲート「アドミラル・グリゴロヴィチ」が地中海へ入る

ロシア海軍フリゲート「アドミラル・グリゴロヴィチ」が地中海へ入る

© Sputnik / Sergey Malgavko
政治
短縮 URL
0 172
でフォローする

巡航ミサイル「カリブル」を搭載したロシア黒海艦隊の最新フリゲート「アドミラル・グリゴロヴィチ」が7日、トルコ海峡経由で地中海へ向かった。

ロシア国防省 米とのシリア「ホットライン」を一時停止
© Sputnik / Press-service of the Ministry of Defence of the Russian Federation
スプートニク日本

黒海艦隊・広報責任者のヴェチェスラフ・トゥルハチェフ氏はメディアに「ロシア海軍とトルコ海軍の合同演習への参加後、『アドミラル・グリゴロヴィチ』はロシア軍メンバーとしての任務を果たすためにノヴォロシスクから出航し、地中海に向かった」と語った。

「アドミラル・グリゴロヴィチ」は、シリアのタルトゥース港にあるロシア海軍の物資・技術供給所を訪れる見込み。「アドミラル・グリゴロヴィチ」の乗組員らは、大きく変化する地域情勢に応じて長距離海洋ゾーンで行動する。

先の報道によると、ロシアの設計ビューロー「マラヒート」は、排水量220トンから950トンの新型小型潜水艦を開発した。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント