09:39 2018年12月13日
米国、アフガニスタンの「ダーイシュ(IS)」を「最も強力な非核爆弾」で攻撃

米国、アフガニスタンの「ダーイシュ(IS)」を「最も強力な非核爆弾」で攻撃

© 写真 : Ministry of defence of the Russian Federation
政治
短縮 URL
295

米国防総省 米国はアフガニスタンのダーイシュ(IS)を「最も強力な非核爆弾」で攻撃した。

スプートニク日本

米国は、戦闘状況の中で最も強力な非核爆弾を初めて使用した。その対象は、アフガニスタンのテロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国、ロシアで活動が禁止されている)」となった。米国防総省広報部がリア・ノーヴォスチ通信に伝えた。

広報部の代表者は「攻撃は13日、ナンガハール州アチンで行われた。対象となったのはダーイシュ(IS)の戦闘員、彼らが移動のために使用しているトンネル・システム。GBU-43(爆弾)が使用された」と述べた。

先の報道によると、国際有志連合がシリア・デリゾール県にあるダーイシュ(イスラム国、IS)の武器倉庫を空爆した結果は、大量破壊兵器として使用可能な化学物質を過激派が所有していることを確認するものだ。

タグ
ダーイシュ, アフガニスタン, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント