15:45 2021年06月14日
政治
短縮 URL
0 39
でフォローする

米国は最新鋭ステルス戦闘機F-35 ライトニング IIを欧州に派遣する。米国防総省が報じた。

スプートニク日本

発表には、「米空軍は、長らく予定されていた演習のため、F-35 ライトニング IIを少数、欧州へ派遣する。数週間にわたり、戦闘機は米国やNATOの他の機体とともに演習に参加する」とある。

演習により、第5世代戦闘機の性能を披露できると米国防総省は考えている。F-35戦闘機は2020年初頭から、欧州に常時配備される方向だ。

それより前に米空軍は、テロ組織「ダーイシュ(イスラム国)」との戦いのため中東に、多用途ステルス戦闘機F-35を配備する意向だと報じられた。

タグ
武器・兵器, アメリカ軍, 欧州, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント