14:44 2017年09月26日
東京+ 27°C
モスクワ+ 11°C
    北朝鮮 米国煽動には核攻撃で報復の構え

    北朝鮮 米国煽動には核攻撃で報復の構え

    © Sputnik/ Ilya Pitalev
    政治
    短縮 URL
    2233877

    朝鮮民主主義人民共和国は米国の煽動する核戦争には核攻撃を持って報復する。人民解放軍の次帥で国防委員会のメンバーの崔 龍海(チェ・リョンヘ)氏は金日成生誕105周年を記念した軍事パレードの参加者らに対して、こうした声明を表した。

    スプートニク日本

    マスコミが崔次帥の「正義の核兵器が米国のそれを押しつぶすだろう」という声明を報じている。

    「もし米国が煽動を行うのであれば、我々は即刻破壊的攻撃で報復する。全面戦争には全面戦争で、核戦争には核攻撃で報復する。」崔次帥はこう語っている。

    15日、ピョンヤンでは金日成生誕105周年を祝う軍事パレードが行われている。金日成は北朝鮮の現在の指導者である金正恩氏の祖父にあたる。北朝鮮ではこの日は「太陽節」と呼ばれ、国の主要な祝日に制定されており、今年はこれに200人の外国人記者らが招かれた。北朝鮮では通常、4月15日には増長する軍事力がアピールされている。

    タグ
    米国, 北朝鮮
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント