21:01 2020年09月29日
政治
短縮 URL
2136
でフォローする

フィリピンのドゥテルテ大統領は自分にはトランプ米大統領と多くの類似点があることを明らかにした。ドゥテルテ氏の考える類似点とは、両者とも外見はそうした印象を与えないものの、実は深い思考ができることだという。16日付のフィリピン・スター紙が報じた。

スプートニク日本

ドゥテルテ大統領は「トランプ氏はリアリストでプログマティックな思考の持ち主」と評価し、愚かであれば億万長者などなれないと補足した。「トランプ氏は思慮深い。たとえそうは見えないとしても。俺とそっくりだ。俺はそれほどすごくはないが、それでもかなり注意深い。」

フィリピン・スター紙はトランプ氏とドゥテルテ氏は考えもなく激しい発言を行い、その後両大統領府が説明やコメントに追われることから、よく比較の対象になると指摘している。

先の報道では、フィリピン軍と米軍は5月、毎年開かれている合同演習「バリカタン」を行う

タグ
フィリピン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント