00:29 2017年10月23日
東京+ 17°C
モスクワ+ 2°C
    北朝鮮 米国のせいで南北統一の大戦争を開始と脅迫

    北朝鮮 米国のせいで南北統一の大戦争を開始と脅迫

    © REUTERS/ Damir Sagolj
    政治
    短縮 URL
    270401313

    朝鮮民主主義人民共和国はこの先米国から煽動があった場合、南北統一のための「偉大な戦争」を開始しうる。22日付けの北朝鮮の労働新聞がこうしたコメントを掲載した。

    スプートニク日本

    コメントには「米国は決定的に気が狂った。朝鮮民主主義人民共和国を脅かし、戦略爆撃機、空母などを配備する試みに失敗した。北朝鮮の軍も人民もそうしたはったりに脅かされることはない」と書かれている。

    「米国が北朝鮮を核兵器で脅していた時代は終わった…。米国は日韓の努力を使って北朝鮮を征服しようとしており、意図的に二国を煽動し、朝鮮半島情勢を戦争の瀬戸際までもって行こうとしている。」

    労働新聞のコメントは、「こうした敵対的な行動と煽動に北朝鮮は先制攻撃と民族統一の偉大な戦争」で報復する姿勢を表している。

    タグ
    北朝鮮, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント