14:31 2018年09月23日
北朝鮮はなぜミサイル発射なしの砲撃訓練に止めたのか? 専門家の見解

北朝鮮はなぜミサイル発射なしの砲撃訓練に止めたのか? 専門家の見解

© Sputnik / Iliya Pitalev
政治
短縮 URL
31412

北朝鮮政府は中国政府の影響で、砲撃訓練だけに止めてミサイル発射実験に向かわなかった。また、中国は、米韓が北朝鮮攻撃作業を取りやめると見込んでいる。ロシア科学アカデミー極東研究所韓国調査センターのコンスタンチン・アスモロフ上級研究員がそのような見解を示した。

スプートニク日本

アスモロフ上級研究員はロシアのメディアに、「おそらく北朝鮮に働きかけたであろう中国の外交官らに借りを返す必要が確かにある。中国メディアでは現在、北朝鮮の更なるミサイル・核開発を中国は放ってはおかないとはっきりと述べている一連の非常に厳しい記事が出た」と述べた。

アスモロフ氏は、中国の計画によると、軍事訓練や実験実施における北朝鮮の自制は米韓からの適切な対応を見込んだものだとの意見を表した。

先の報道によると、北朝鮮は25日、元山で過去最大規模の火力訓練を実施した。

タグ
ミサイル, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント