03:58 2021年05月07日
政治
短縮 URL
119
でフォローする

日曜日、米国のジョン・マケイン上院議員は「米国は、北朝鮮に対する警告攻撃の可能性は最後に検討すべきだ」と述べた。

スプートニク日本

上院議員は、CNNテレビのインタビューの中で「我々は、そうしたバリエーションは最後の最後に検討すべきだと思う」と語った。

マケイン上院議員は「それにはいくつかの理由がある」として次のように続けた-

「そのうちの一つは、そうした攻撃が、非武装地帯に置かれた砲兵隊によりなされるという点だ。多くの人々を危険にさらすことになる。

これは大変深刻だ。カリブ危機どころではない。大砲は地上に置かれているのだ。まさにそれゆえに、我々は、北朝鮮にあらゆる圧力を加えなければならないのだ。」

先の報道による、ティラーソン米国務長官は、将来的に北朝鮮は米国を攻撃する能力を保有するため、米政府は傍観してはいられない

タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント