19:27 2018年02月18日
東京+ 4°C
モスクワ-4°C
    プーチン大統領とトランプ大統領の電話会談のテーマが報道

    プーチン大統領とトランプ大統領の電話会談のテーマが報道

    © AP Photo/ Alex Brandon
    政治
    短縮 URL
    390

    米高官は、プーチン大統領とトランプ大統領の電話会談では、シリア情勢を協議すると見られると述べた。ロイターが報じた。

    スプートニク日本

    先にホワイトハウスが、トランプ大統領の予定を公開。露米首脳は米東部時間2日12時30分(日本時間3日午前1時半)に電話会談を開く方向で調整している。

    トランプ大統領の就任後、プーチン大統領との会談はこれで3度め。

    先の報道では、プーチン大統領は2日、ソチでドイツのメルケル首相と会談を開き、ウクライナ情勢とミンスク合意の実現化、テロとの戦いの問題、シリア問題を協議する。

    タグ
    露米関係, ドナルド・トランプ, ウラジーミル・プーチン, 米国, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント