15:53 2017年09月24日
東京+ 25°C
モスクワ+ 4°C
    Президент РФ Владимир Путин

    プーチン大統領 2017-2030年までの情報社会発展戦略を承認

    © Sputnik/ Алексей Дружинин
    政治
    短縮 URL
    0 23180

    露大統領令によると、今年10月1日までに2017-2030年までの情報社会発展戦略のパフォーマンス指標の一覧とその実現計画を承認するようロシア政府に指示が出された。

    スプートニク日本

    戦略は特に、その機能のためにロシアの暗号化アルゴリズムと暗号化ツールの使用を保証するために必要なロシアの情報・通信インフラの発展、輸入された機器やソフトウェア、電子部品をロシア製のものと交換することを見込んでいる。

    戦略では、ロシアのソフトウェア、通信機器、民生機器、またロシアのテクノロジーで使用するための内蔵型の情報セキュリティ手段をつくる必要性が強調されている。さらにデータ保護のためには、安全な情報処理を提供する分野での基準調整や法的規制の改善が必要となる。

    先の報道によると、プーチン大統領は「安倍首相との会談では、朝鮮半島情勢が話し合われた

    タグ
    ウラジーミル・プーチン, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント