00:20 2017年09月23日
東京+ 20°C
モスクワ+ 15°C
    トランプ氏、初外国訪問 中東、欧州へ

    トランプ氏、初外国訪問 中東、欧州へ

    © REUTERS/ Yuri Gripas
    政治
    短縮 URL
    0 412102

    トランプ米大統領は19日、就任後初の外遊となる中東、欧州計5カ国の歴訪に出発した。共同通信が報じた。

    スプートニク日本

    トランプ氏は27日までの日程で、サウジアラビア、イスラエル、バチカン、ベルギー、イタリアを訪問し、北大西洋条約機構(NATO)首脳会議や先進7カ国(G7)首脳会議に出席する予定。メラニア夫人も同行する。

    共同通信によれば、最初の訪問先となるサウジでは、湾岸協力会議(GCC)首脳らとの会議に出席する。さらにイスラム圏50カ国以上の指導者を集めた大規模な会合を開くとみられる。一連の会合では、「ダーイシュ(IS)」など過激派組織掃討に向けた協力を確認するという。トランプ氏は次いでイスラエルを訪れ、ネタニヤフ首相やパレスチナ自治政府のアッバス議長と会談する。

    24日にバチカンでローマ法王と会談し、25日にはブリュッセルでNATO首脳会議に臨み、イタリアで26~27日のG7サミットに出席する予定。

    先の報道では、トランプ政権は北米自由貿易協定(NAFTA)の合意条件見直し交渉を今年8月にも開始する。

    タグ
    ドナルド・トランプ, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント