01:21 2017年10月21日
東京+ 15°C
モスクワ+ 5°C
    トランプ大統領、サウジ国王と電話会談 カタール断交で団結強調

    トランプ大統領、サウジ国王と電話会談 カタール断交で団結強調

    © AP Photo/ Alex Brandon
    政治
    短縮 URL
    カタールをめぐる外交スキャンダル (51)
    236631

    トランプ米大統領は6日、サウジアラビアのサルマン国王と電話会談した。サウジなどの湾岸諸国がカタールと国交断絶したことを踏まえ、湾岸諸国の団結が必要だと強調。共同通信が伝えた。

    スプートニク日本

    ホワイトハウス当局者は「過激思想と戦うために地域の結束が必要だというのが大統領のメッセージだ。湾岸諸国は地域の平和と安全のために団結することが重要だ」と指摘した。

    先に、トランプ氏はツイッターでテロ組織に資金を提供しているとしてカタールを非難し、同国との国交断絶した湾岸諸国を支持した。

    5日、バーレーン、アラブ首長国連邦、サウジアラビア、エジプト、イエメン、リビア暫定政府、モルディブ、モーリシャスは、カタールの首長がテロや過激思想を支持しているとして、カタールとの断交を発表した

    トピック
    カタールをめぐる外交スキャンダル (51)
    タグ
    ドナルド・トランプ, カタール, サウジアラビア, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント