12:29 2020年10月23日
政治
短縮 URL
カタールをめぐる外交スキャンダル (52)
264
でフォローする

カタールは、F-15戦闘機を120億ドルで購入することで米国と合意した。ロイター通信が、カタール国防省筋の情報として報じた。

スプートニク日本

なお今回の合意は、複数の国がカタールとの国交断絶を発表した中で達成した。

消息筋によると、マティス米国防長官とカタールのアティーヤ国防担当相が14日、合意を締結するためにワシントンで会談した。

先の報道によると、カタールのアリ・シェリフ・エマディ財務相は、カタールはアラブ諸国の国交断絶を背景に自国経済と通貨を擁護できると語った。

トピック
カタールをめぐる外交スキャンダル (52)
タグ
武器・兵器, カタール, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント