01:53 2017年10月19日
東京+ 12°C
モスクワ+ 12°C
    国連テロ対策局のトップにロシア人外交官が抜擢

    国連テロ対策局のトップにロシア人外交官が抜擢

    © AFP 2017/ Samuel Kubani
    政治
    短縮 URL
    1353120

    国連の枠内で新たに設けられたテロ対策局の局長にロシア人外交官のウラジーミル・ヴォロンコフ氏が抜擢された。国連の公式サイトが明らかにした。

    スプートニク日本

    ヴォロンコフ氏は事実上、アントニオ・グテーレス事務総長につぐ次長となり、国連のテロ対策に関する作業の指揮を執る。

    国連の声明では、ヴォロンコフ氏の30年に及ぶ外交官としての経験が買われて、新たな役職に抜擢された。

    ロシア外務省のザハロワ公式報道官は自らのFacebookでヴォロンコフ氏の就任を祝い、今後の大きな成功を記念している。テロ対策局の局長抜擢はヴォロンコフ氏の誕生日に明らかにされた。

    先の報道によると、プーチン大統領は、なぜ今テロリストらは強いのかについて、それは彼らが著しい量の原油をコントロールしているからだと述べた。
    タグ
    テロ, 国連, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント