16:19 2018年05月23日
東京+ 19°C
モスクワ+ 19°C
    独中関係の蜜月 習氏とメルケル氏、緊密連携で合意【写真・動画】

    独中関係の蜜月 習氏とメルケル氏、緊密連携で合意【写真・動画】

    © REUTERS / Axel Schmidt
    政治
    短縮 URL
    152

    中国の習近平国家主席は1日後に控える20カ国・地域(G20)首脳会合に先立ち、5日にドイツのメルケル首相と会談した。ロイター通信によると、今回の首脳会談は独中関係の「蜜月」となった。

    スプートニク日本

    独中両国は米国のトランプ政権との間で隙間風が吹くことを背景に、お互いに接近し、貿易や航空宇宙、テロ対策など多岐にわたる分野で緊密に連携することで合意した。独中首脳共同会見で習氏は独中関係について「新たな段階に入りつつある」と述べた。

    また、独中友好関係を象徴し、メルケル氏と習氏はベルリン動物園に貸与されたジャイアントパンダ2頭ののお披露目式に立ち会った。共同通信が報じた。習氏はパンダについて「両国人民の友好を担う新たな使者になってもらいたい」と発言。メルケル氏は「とっても素晴らしい外交官」とパンダを名称した。

    タグ
    習近平, アンゲラ・メルケル, ドイツ, 中国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント