19:52 2017年09月26日
東京+ 25°C
モスクワ+ 12°C
    G20前にトランプ氏、メルケル氏が会談 北朝鮮対応を協議

    G20前にトランプ氏、メルケル氏が会談 北朝鮮対応を協議

    © AP Photo/ Pablo Martinez Monsivais
    政治
    短縮 URL
    0 21311

    ホワイトハウスは、トランプ米大統領がドイツ・ハンブルクで7日に開く20カ国・地域(G20)首脳会合を前にドイツのメルケル首相と6日会談し、大陸間弾道ミサイル実験を行った朝鮮民主主義人民共和国への対応やウクライナ情勢など「共通する外交・安全保障上の優先課題」について話し合ったと発表した。共同通信が伝えた。

    スプートニク日本

    北朝鮮を巡ってメルケル氏は5日、韓国の文在寅大統領との共同記者会見で「どうやって制裁を強化するかが問題だ」と話しており、トランプ氏とも制裁強化について協議したとみられる。トランプ、メルケル両氏は、中東諸国とカタールの緊張緩和の必要性やシリア情勢、テロ組織「ダーイシュ」掃討についても議論した。

    先に、安倍首相が7、8日にG20サミットで各国の首脳らに北朝鮮に関する問題解決に力を結集するよう呼びかけると伝えた。

    タグ
    核兵器, ミサイル, ドナルド・トランプ, アンゲラ・メルケル, 北朝鮮, ドイツ, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント