02:57 2018年09月26日
プーチン大統領がいちばん大事なリーダーの資質と見なすものは?

プーチン大統領がいちばん大事なリーダーの資質と見なすものは?

© Sputnik / Aleksey Nikolskyi
政治
短縮 URL
3412

プーチン大統領はレベディンスキー選鉱コンビナートの作業員らとの話し合いで、清廉さが重要なリーダーの資質だと述べた。スプートニクが報じた。

スプートニク日本

プーチン大統領は、リーダーにはプロフェッショナリズムと最新の知識が必要とされるが、鍵となる資質は、清廉さだと指摘した。

「この(清廉さ)上に他のものすべてが立つ。この基礎が、土台がないと、他の全ては無意味だ。」

プーチン大統領はまた、2番めに大事なリーダーの資質は「何かにおいて優る人から常に学べる力」だと付け加えた。

先の報道によると、トランプ米大統領はハンブルグでのプーチン大統領との初の顔合わせで自分への支援を行ってくれていたかを聞き忘れたのが残念だと語った。

タグ
ウラジーミル・プーチン, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント