05:30 2017年12月14日
東京+ 3°C
モスクワ+ 2°C
    平和解決「残り時間少し」と米軍高官、北朝鮮問題で

    平和解決「残り時間少し」と米軍高官、北朝鮮問題で

    © AFP 2017/ Jung Yeon-Je
    政治
    短縮 URL
    0 56

    米陸軍制服組トップのミリー参謀総長はワシントンで27日、朝鮮民主主義人民共和国の情勢について、外交による平和的解決の余地はまだあるが「時間はなくなりつつある」と語った。共同通信が報じた。

    スプートニク日本

    ミリー氏は、北朝鮮が今月4日に実施したICBM初実験は「技術の大幅な進歩を示し、大方の予想を超える早さ」と危機感を表した。

    さらに、ミリー氏は朝鮮半島で北朝鮮との地上戦になれば、韓国軍と協力して北朝鮮軍を壊滅するが、「人命やインフラで大きな代償を伴う」と強調した。同時に「朝鮮半島での戦争は恐ろしいが、ロサンゼルスで(北朝鮮の)核兵器が爆発するのも恐ろしいことだ」と語った。

    タグ
    核兵器, ミサイル, 米国, 北朝鮮
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント