11:04 2017年10月24日
東京+ 16°C
モスクワ-1°C
    南シナ海

    ASEAN外相会議声明案が判明 南シナ海問題、中国に配慮

    © AFP 2017/ POOL / RITCHIE B. TONGO
    政治
    短縮 URL
    229051

    8月5日にフィリピンの首都マニラで開催される東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会議の共同声明案の内容が31日、明らかになった。一部加盟国と中国が領有権で対立する南シナ海問題について「一部の外相が示している懸念に留意」との抑制的な表現を使い、中国に配慮した。共同通信が報じた。

    スプートニク日本

    共同通信によると、今年のASEAN議長国であるフィリピンのドゥテルテ大統領は中国寄りの外交方針を取っており、南シナ海問題を棚上げにするのと引き換えに中国から経済支援を取り付けた。その姿勢が反映されたという。

    先に報じられたところ、英国は、航行の自由を確保するために最新空母2隻を南シナ海へ派遣する計画。

    タグ
    東南アジア諸国連合, 南シナ海, フィリピン, 中国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント