07:29 2017年10月24日
東京+ 14°C
モスクワ-1°C
    米国、北朝鮮の発射場への先制攻撃計画を準備

    米国、北朝鮮の発射場への先制攻撃計画を準備

    © Flickr/ D. Miller
    政治
    短縮 URL
    0 309078

    米国防総省は、トランプ米大統領がしかるべき命令を出した場合、北朝鮮のミサイル発射場を先制攻撃する計画を準備した。テレビ局NBCが、国防総省筋の情報として報じた。

    スプートニク日本

    情報筋によると、計画のキーポイントは、グアムのアンダーセン基地からの戦略爆撃機B-1B Lancerを使った攻撃。約20カ所のミサイル発射場、実験場、関連施設が標的になる可能性があるという。
    米国と北朝鮮の関係は、この1日で大きく悪化し、朝鮮中央通信(KCNA)は、北朝鮮はグアムにある米軍基地へのミサイル攻撃の可能性を検討していると伝えた。グアムには、アンダーソン空軍基地やアプラ港海軍基地がある。

    タグ
    北朝鮮, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント