03:34 2020年09月23日
政治
短縮 URL
122
でフォローする

北朝鮮の金正恩最高指導者は、攻撃の決定を下した場合にはいつでもこれを可能な態勢に整えておくよう軍隊に指示した。ロイター通信が北朝鮮メディアを引用して伝えた。

スプートニク日本

朝鮮中央通信(KCNA)によると、同最高指導者は、米国は危険な軍事衝突を回避するために正しい選択をすべきであるとの発言もしたという。

更に、金正恩氏は軍隊のグアムへのミサイル発射計画の説明を受けたと指摘されている。

北朝鮮メディアを引用したロイター通信によれば、金正恩氏は「米国は(中略)正しい決定を下し、朝鮮半島の緊張を緩和し危険な軍事衝突の回避を望んでいることを行動を以て示すべきである」と述べた。

タグ
北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント