21:45 2017年11月23日
東京+ 12°C
モスクワ-3°C
    ティラーソン国務長官、ロシアがタリバンに武器を供与していると非難

    ティラーソン国務長官、ロシアがタリバンに武器を供与していると非難

    © REUTERS/ Aaron P. Bernstein
    政治
    短縮 URL
    251959

    ティラーソン米国務長官は、国務省で行われた記者団に対するブリーフィングで、ロシアで活動が禁止されているアフガニスタンの反政府武装勢力タリバンにロシアが武器を供与しているとして非難した。

    スプートニク日本

    ティラーソン氏は「ロシアは実際にタリバンへ武器を供与しており、これは国際規範ならびに国連安全保障理事会の規範に違反している。我々は言うまでもなく、これに反対する。もし誰かがこの国に武器を供与しようとしているならば、それはアフガニスタン政府を経由して進められなければならない」と述べた。

    トランプ米大統領は22日、新たな対アフガン戦略を発表した。大統領によると、トランプ政権のアフガンに対する新たなアプローチは、アフガンが、米国を攻撃しようとするイスラム過激派の安全な隠れ家となるのを防ぐことにある。

    なおトランプ大統領は、米軍のアフガン駐留がどのくらい継続されるのかについては明らかにしなかった。また大統領は、テロとの戦いにおける軍の権限が拡大されると発表した。

    タグ
    アフガニスタン, 米国, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント