18:40 2017年09月25日
東京+ 27°C
モスクワ+ 8°C
    露日 北海道-サハリン橋建設を協議 実現で日本はユーラシア大陸で大国に

    露日 北海道-サハリン橋建設を協議 実現で日本はユーラシア大陸で大国に

    CC BY 3.0 / 100yen / Karafuto(Sakhalin) overlooked from the Soya cape (Cropped photo)
    政治
    短縮 URL
    東方経済フォーラム (92)
    556842712

    ロシアは日本に対し、北海道-サハリン南部間の自動車・鉄道橋建設を検討するよう提案している。東方経済フォーラムの会議でシュワロフ第一副首相が述べた。

    スプートニク日本

    シュワロフ第一副首相は「日本のパートナーの方々、是非ともご理解いただきたい。北海道とサハリン南部を結ぶ自動車・鉄道橋を建設する可能性について、我々が検討をすすめる提案は真剣なものだ。ロシア側の担当部分となる太平洋沿岸までの鉄道敷設ならびに、サハリン島と大陸を繋ぐ複雑な横断建設は、我々としてはすぐにでも着手できる状態にある。これが実現すれば、我が国の鉄道インフラの利用可能性は更に拡大し、日本も大国として(ユーラシア)大陸に進出できるだろう」と発言した。

    シュワロフ第一副首相は、プロジェクトは最新の技術を用いれば実現可能であり、しかも事業費もかさまないと語った。

    トピック
    東方経済フォーラム (92)
    タグ
    露日経済協力, 露日関係, 日本, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント