11:03 2018年09月25日
プーチン大統領

プーチン大統領 北朝鮮は経済協力に引き入れねばならない

© Sputnik / Grigoriy Sisoev
政治
短縮 URL
東方経済フォーラム2017 (92)
9433

プーチン大統領は北朝鮮を経済協力に引き入れる必要があるとし、ロシアはそのための提案を有していることを明らかにした。

スプートニク日本

プーチン大統領は東方経済フォーラムの総会で演説したなかで、「北朝鮮を地域の協力へと 段階的に 引き入れていく必要がある。ロシアは具体的提案を有しており、このことは万人が知っている。それはシベリア横断鉄道と北朝鮮を通って韓国の鉄道とを結ぶ合同の鉄道、パイプライン、北朝鮮の港湾開発などだ。我々は提案し、取り組める作業を有している」と述べた。

プーチン大統領は北朝鮮をめぐる軍事的なヒステリーを加熱させても非生産的だと再度強調した。

「今起きていることは言うまでもなく北朝鮮側からの煽動だ。これは火を見るより明らかだ。彼らは状況を煽っている。だが彼らがそうしているということは、相手はそんなに馬鹿な人間ではない。いいですか。つまり彼らは、パートナーの側から相応の反応が出されるだろうとふんでいる。そしてそれを手に入れようとしているのだ。」プーチン大統領はこう語った。

プーチン大統領は北朝鮮をめぐる緊張が続いているにもかかわらず、それに対抗する側からの健全な思考のほうが優勢となることに期待を表し、外交的手段以外の解決の道はないと強調した。

トピック
東方経済フォーラム2017 (92)
タグ
ウラジーミル・プーチン, 北朝鮮, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント