19:14 2017年11月21日
東京+ 9°C
モスクワ+ 0°C
    文大統領とプーチン大統領

    プーチン大統領 ガスで2つのコリアを仲直り

    © Sputnik/ Grigoriy Sisoev
    政治
    短縮 URL
    東方経済フォーラム (92)
    32337182

    プーチン大統領はウラジオストクの東方経済フォーラムでの韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領との会談で朝鮮半島の緊張度を下げるかなり変わった方法を提案した。提案の内容は電気、ガスの供給についての合同プロジェクトの実現。

    スプートニク日本

    「ロシアは依然として朝鮮民主主義人民共和国の参加する3方向のプロジェクトの実現に着手する構えだ。ロシア産ガスのパイプライン供給、ロシア、韓国、北朝鮮の送電システム、鉄道システムの統合という話もできる。こうしたイニシアチブの実現で得られるのは経済的な利益だけではない。朝鮮半島の信頼と安定の強化も促される。」プーチン大統領はこう述べた。

    文大統領はこの提案を歓迎。文大統領は「我々は2つのコリアの参加する3方向のプロジェクトの実現のため、基盤を強化することで合意した」と語り、これについて「入念な作業」を行うことを約束した。

    これより前、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、エネルギーや輸送を含む分野での2国間協力に関する「9つの橋」の創設をロシアに対し提案した。

    トピック
    東方経済フォーラム (92)
    タグ
    経済, 文在寅, ウラジーミル・プーチン, ウラジオストク
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント