15:50 2020年07月15日
政治
短縮 URL
169
でフォローする

日本の安倍首相は18日午後、国連総会で演説するため、米ニューヨークへ出発する。演説では北朝鮮の核・ミサイル開発を強く非難する考え。共同通信が伝えた。

スプートニク日本

20日(現地時間)に国連総会の一般討論演説に臨み、北朝鮮による核実験や弾道ミサイル発射を「国際社会に対する正面からの挑戦」だと強調する。また、日本人拉致問題の解決に向けた協力も求める。

21日、日米韓首脳会談と日米首脳会談を開催。3か国首脳会談では石油の供給制限などを柱とした国連安全保障理事会の制裁決議の厳守が重要との認識を共有する。また、国際社会で北朝鮮包囲網の構築を急ぐ考えだ。

安倍首相は22日、帰国する予定。

タグ
国連, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント