17:02 2017年12月17日
東京+ 7°C
モスクワ+ 8°C
    自民党

    衆院比例投票 自民27%、民進8%も解散反対64%

    © 写真: Wiiii
    政治
    短縮 URL
    134

    共同通信社が23~24日に日本全国電話世論調査を行い、衆院選の比例代表で投票する政党を調べた。

    スプートニク日本

    現時点で自民党が27.0%、民進党が8.0%となった。安倍首相が衆院の早期解散に踏み切ったことに関しては、反対が64.3%、賛成が23.7%になった。

    その他投票先には、小池百合子東京知事に近い政治家が結成する新党に6.2%、公明党4.6%、共産党に3.5%という結果になった。投票先を決めていない人は42.2%に上った。

    森友・加計学園問題に関する政府の説明が納得できるものかという質問には「できない」が78.8%と非常に多く、「納得できる」は13.3%だった。

    先の報道によると、12日、日本の与党・自民党と連立を組む公明党の山口那津男代表が、モスクワに到着した。

    タグ
    選挙, 安倍晋三, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント