18:58 2018年09月25日
ジョン・ハンツマン氏

米国の新たな駐ロシア大使、自身の主な目的を発表する

© Sputnik / Evgeny Biyatov
政治
短縮 URL
123

米国の新たな駐ロシア大使、ジョン・ハンツマン氏は、自身の主な目標は「2つの核大国間の信頼回復」であると発表した。米テレビ局のサイトKSLが報じた。

スプートニク日本

ハンツマン氏は米ユタ州会議議事堂での式典で「我々はそれが簡単、あるいはすぐにできると思ってはならない。だが私は、両国が善意を持てば、我々は複数の重要な問題を解決するための効果的な共同作業を開始できると思っている」と述べた。

ハンツマン氏は、2014年から駐ロシア大使を務めたジョン・テフト氏の後任として就任した。

先の報道によると、米上院は28日、ジョン・ハンツマン元ユタ州知事の駐ロシア大使任命を承認した。

タグ
ロシア, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント