15:37 2019年10月17日
トランプ大統領

トランプ大統領 訪韓時に軍事境界線訪問の意向か

© REUTERS / Joshua Roberts
政治
短縮 URL
0 22
でフォローする

11月初めの韓国訪問の際に、トランプ米大統領が南北間の非武装中立地帯(DMZ)を訪問する可能性がある。10日、聯合ニュースが韓国軍関係者の話として伝えた。

スプートニク日本

この関係者によると、9月末にホワイトハウスが韓国に代表団を派遣し、トランプ氏の「特別使節団」の訪問先の選定を行い、「板門店(パンムンジョム)と付近の国境監視所の間の地区が候補となった」という。さらに同関係者は、トランプ氏が黄海に浮かぶ北方限界線近くの延坪島(ヨンピョンド)と白翎島(ペンニョンド)も訪問する可能性があると認めた。

聯合ニュースは、トランプ氏が自身初となる韓国訪問に際し、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)に対して言葉だけではなく、行動でもシグナルを送ろうとしているのではないかとして、「トランプ氏が何かそのように行動することが確実だからこそ、大統領の側近がその準備をしているのだろう」との同関係者の話を伝えている。

トランプ大統領のアジア歴訪は11月2日に始まり、日本、韓国、中国、ベトナム、フィリピンへの訪問が計画されている。

関連

北朝鮮問題を軍事的解決に完全準備=トランプ大統領

トランプ氏が宣戦布告した以上、私たちには対抗措置を講じる完全な権利=北朝鮮外相

タグ
ドナルド・トランプ, 米国, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント