09:54 2018年11月20日
ロシア外務省

ロシア外務省 北朝鮮弾道ミサイル発射実験にコメント

© Sputnik / Alexey Kudenko
政治
短縮 URL
1152

ロシア外務省内の消息筋は今回の北朝鮮の弾道ミサイル発射にコメントしたなかで、朝鮮半島正常化についてのロシアの立場は変わりないことを明らかにした。

スプートニク日本

北朝鮮の朝鮮中央通信によれば、北朝鮮は発射した弾道ミサイル「火星15」は米国のいかなる領域にも到達可能であることを明らかにした。

韓国軍部の調べでは、ミサイルの最高高度は4500キロ、飛行距離は960キロだった。

ロシアは朝鮮民主主義人民共和国のミサイル発射を断固として非難する一方で、対話と交渉による問題解決を支持する。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント