08:22 2018年05月28日
東京+ 20°C
モスクワ+ 16°C
    米大統領が中国に警告 北朝鮮へ原油供給停止なき場合、米国が状況の舵をとる

    米大統領が中国に警告 北朝鮮へ原油供給停止なき場合、米国が状況の舵をとる

    © AP Photo / Richard Drew
    政治
    短縮 URL
    21016

    トランプ米大統領は中国の習国家主席との電話会談で朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)への原油供給を中国は打ち切るべきだと語った。米国のヘイリー国連大使は、トランプ氏は中国がこれが行わない場合は、米国が状況の舵をとると明言したことを明らかにしている。

    スプートニク日本

    ヘイリー国連大使は国連安保理会議の席で、「トランプ大統領は今朝、中国の首脳の習近平氏に電話をし、中国が原油供給を停止する段階まで我々は到達したと語った」と発言した。

    ヘイリー大使は中国は「主導的役割を示し、事を貫徹すべきである」とし、「中国がこれを独自に行うか、それとも我々が原油状況の舵取りを行う」と付け加えている。

    30日にかけての深夜、日本の自衛隊と韓国軍は北朝鮮のミサイル発射の事実を確認した。ミサイルは日本の沿岸から210キロの海上に落下した。

    タグ
    北朝鮮, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント