18:33 2018年01月16日
東京+ 13°C
モスクワ-7°C
    米韓首脳、北朝鮮に「制裁と圧迫」 同盟を強化

    米韓首脳、北朝鮮に「制裁と圧迫」 同盟を強化

    © AP Photo/ Ahn Young-joon
    政治
    短縮 URL
    0 02

    韓国の文在寅大統領は30日、トランプ米大統領と電話会談で朝鮮民主主義人民共和国が核・ミサイル開発を放棄し、対話に出てくるまで強力な制裁と圧迫を続けることで合意した。共同通信が韓国大統領府の話を引用して報じた。

    スプートニク日本

    文氏はミサイルについて「これまでに比べ、あらゆる面で進展しているのは明らか」としながらも「大気圏への再突入技術などは立証されていないほか、核弾頭の小型化技術を確保したかどうかも不透明だ」と述べた。「これ以上の技術の進展を徹底的に阻止し、最終的に放棄させなければならない」と主張した。

    両首脳は北朝鮮に「最大限の圧力」を加える方策を話し合い、米韓同盟を強化し、抑止力を高める方針を確認した。

    関連ニュース

    北朝鮮 不審な弾道ミサイルを発射=聯合ニュース

    韓国が北朝鮮の実習用標的にミサイル攻撃 北のミサイルへ報復

    トランプ氏、北朝鮮ミサイルについてコメント

    北朝鮮、模擬弾頭を搭載か=米専門家

    タグ
    ミサイル, 文在寅, ドナルド・トランプ, 韓国, 米国, 北朝鮮
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント