05:54 2018年09月24日
トランプ氏

トランプ氏 自分の核のボタンは「金正恩のより大きい」

© AFP 2018 / Saul Loeb
政治
短縮 URL
137

トランプ米大統領は朝鮮民主主義人民共和国の指導者、金正恩氏の声明に対抗して、自分にも「同じく核のボタンはある」と応戦した。

スプートニク日本

トランプ大統領は自身のツィッターの中で「北朝鮮のリーダーの金正恩氏は『核のボタンは自分のデスクの上に常時置かれている』と語った。彼の憔悴した、飢餓体制の何者かがひょっとすると彼に伝えてくれるかもしれない。私にも同じように核のボタンはあるし、こいつは彼のものよりずっと大きくて、ずっと強力なんだ。しかも私のボタンは機能しているんだからな!」と明らかにしている。

金正恩氏は元旦の国民に向けた演説の中で、核ミサイルは常時発射できる体制にあり、今や自分のデスク上には「核のボタン」が装備され、米国が北朝鮮を威嚇するならば押すことができると警告を発していた。

関連ニュース

金正恩氏 核兵器製造を完了 次に弾道ミサイル発射を準備

北朝鮮、来年に対米交渉か?韓国政府、分析発表

タグ
核問題, 戦争・紛争・対立・外交, 金正恩, ドナルド・トランプ, 北朝鮮, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント