07:52 2018年12月15日
トランプ氏、英訪問を中止

トランプ氏、英訪問を中止

© REUTERS / Jonathan Ernst
政治
短縮 URL
0 72

トランプ米大統領は、自身の英国訪問を中止することを確認し、この決定について前政権の行動に同意しないからだと説明している。

スプートニク日本

トランプ氏はロンドンでの新大使館の開設式に出席するため、2月末に英国を訪問するとみられていたが、メディアが訪問中止の可能性について何度も伝えていた。

トランプ氏はツイッターで、「私がロンドン訪問をキャンセルした理由は、私がオバマ政権の大ファンではないからだ。オバマ政権は、ロンドンで恐らく最も立地の良い、最高の大使館を『ピーナッツ(はした金)』で売却し、郊外に12億ドルで新しい建物を建てることになった。悪い取引だ。私にテープカットをして欲しかったか?お断りだ!」と綴った。

英国を国賓として訪問するようにとの女王エリザベス2世からの招待状は、2017年初めのメイ英首相によるワシントン訪問時にトランプ氏に手渡された。その後、英国でおよそ200万人が、トランプ氏による国賓としての訪問を中止するよう求める請願書に署名していた。

関連ニュース

トランプ氏、健康診断を受ける 結果公表へ

タグ
ドナルド・トランプ, 英国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント