03:39 2018年11月21日
駐日大使にミハイル・ガルジン氏

プーチン大統領、新たな駐日大使を任命

© Sputnik / Mikhail Tchiganov
政治
短縮 URL
2110

プーチン大統領は新たな駐日大使にミハイル・ガルジン氏を任命した。ガルジン氏は元駐インドネシア大使である。ガルジン氏(58)には日本における外交実務の経験を持っている。2001年〜2008年にかけて、ガルジン氏は在東京ロシア大使館で公使参事官を務めた。スプートニクが報じる。

スプートニク日本

ガルジン氏は2012年から駐日大使を務めたアファナシエフ氏の後任となる。アファナシエフ氏は5月に70歳になったが、これは公務員として働ける年齢の上限である。

関連ニュース

2018年の露日観光交流人口22万人に 明日、覚書が調印

「全世界が先が読めないというレアなケース」 元駐露韓国大使が北朝鮮問題を語る

タグ
露日関係, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント