08:27 2019年12月12日
ベルギーのミシェル首相

EU、対露制裁は強化せず 米国にはつづかない ベルギー首相

© AFP 2019 / Laurie Dieffembacq
政治
短縮 URL
2170
でフォローする

欧州連合(EU)は、対ロシア制裁の強化を支持しないことを決めた。ベルギーのミシェル首相が、ロシアのメドベージェフ首相との会談を総括して述べた。

スプートニク日本

ミシェル氏は「EUが(対露)制裁の強化を支持しないと決定したことを強調したい」と述べた。

またミシェル氏は、ロシアとEU間には一定の意見の相違があると指摘したものの、「しかし対話は開かれている。なぜなら対話は意見の相違をコントロールするため、また異なるプロセスをよりよく理解し、さらなる安定のための唯一の方法だからだ」と述べた。

関連ニュース

米財務省、「クレムリン・リスト」にロシア指導部全員、ほぼ全大企業の幹部名連ねる

米下院議員、政権による対露制裁導入拒否に憤り

タグ
制裁, 米国, ロシア, 欧州, ベルギー
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント