03:34 2018年08月16日
改良型攻撃機Su−25CM3

ロシア攻撃機、防空ミサイルへの脆弱性を解消

© Sputnik / Vitaliy Timkiv
政治
短縮 URL
0 170

携帯式防空ミサイルシステムへの脆弱性を解消した新たな改良型攻撃機Su−25CM3がまもなく実戦配備される。「ロシースカヤ・ガゼータ」が報じた。

スプートニク日本

専門家は、Su-25CM3の性能は従来のSu-25と比べてほぼ3倍に跳ね上がったと指摘。搭載されたシステムがスティンガーミサイルやイグラのようなサーマルホーミングヘッド搭載のミサイルからの防御を保証する。

この複合システムはKa-52ヘリ全てやシリアにあるMi-8に搭載済みであり、同システムの実践での性能をすでに証明している。

関連ニュース

露国防省 新型MDミサイルの発射動画を公開

最新のスホイ攻撃機「スーペルグラーチ」が航空宇宙軍に

タグ
武器・兵器, ロシア軍, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント