18:10 2019年12月08日
EU、対露制裁延長を延期

EU、対露制裁延長を延期

© Sputnik / Alex McNaughton
政治
短縮 URL
2120
でフォローする

欧州連合(EU)筋によると、EUは26日、ロシアの個人と法人に対する制裁延長を正式決定しない。スプートニクが報じる。

スプートニク日本

匿名希望のEU筋は「今日ではない。国の手続きのためだ。新たな日付はまだない」と述べた。

EUは制裁発動などの外交政策の決定を全会一致で採択する。さらに、一部の国では議会や内閣の正式な同意を得る必要がある。これは通常は決定に影響はしないが、採択を遅らせることがある。

ウクライナの領土的一体性と主権を損なったとしてEUが非難する個人や法人に対する制裁は2014年3月に発動され、半年ごとに延長されている。現在、リストには150の個人と38の法人が入っている。

タグ
欧州連合, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント