13:40 2018年10月16日
菅官房長官

対北朝鮮で追加制裁を検討

© AFP 2018 / Yoshikazu TSUNO
政治
短縮 URL
0 28

菅義偉官房長官は26日の記者会見で、北朝鮮に対する米国の追加制裁発表を受けた日本の独自制裁に関し「米国の措置を踏まえつつ、諸懸案の包括的解決に向け、どのような圧力強化が最も効果的かとの観点から、真剣に検討する」と述べた。

スプートニク日本

訪韓した北朝鮮代表団が米朝対話に前向きな姿勢を示したことに「日米、日米韓が協力し、圧力を最大限に高め、北朝鮮の方から対話を求めてくる状況をつくる」と重ねて強調。平昌冬季五輪開会式に合わせた安倍晋三首相と金永南・最高人民会議常任委員長による会話に触れ「わが国の考え方を直接伝え、働き掛けることが重要。以前から働き掛けをしている」と説明した。

(c)KYODONEWS

関連ニュース

米韓に「瀬取り」監視分担を要請 政府、北朝鮮の制裁逃れ防止狙う

極東発展相「露、国連制裁外で北朝鮮と協力継続」

タグ
制裁, 菅義偉, 日本, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント