11:07 2020年02月19日
政治
短縮 URL
176
でフォローする

日本の安倍首相が「交流」年(日本におけるロシア年・ロシアにおける日本年)の開会式に出席すると、ロシア外務省が明らかにした。

スプートニク日本

同省の情報・出版局のコメントでは、「5月26日にモスクワのボリショイ劇場で開催されるる『交流』年開会式に、日本の安倍首相が出席することが予想される」と述べられている。

露日交流年の「北方領土の日」は
© Sputnik / Sergei Krasnoukhov
ロシアと日本の交流年の一環として、非常に様々な分野にわたる約150の行事が行われる。

既に伝統的になっているワガノワ・バレエ・アカデミーのものから、札幌市の禎心会の専門家らが参加して「ジャネリゼ記念サンクトペテルブルク救急研究所」で開かれる血管外科学に関するものまで、様々なマスタークラスの開催が計画されている。

関連ニュース

タグ
訪問, 文化, 露日関係, ロシア外務省, 安倍晋三, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント