07:36 2018年08月21日
ロシア大使館

米、ロシア外交官60人追放と総領事館閉鎖へ

© AFP 2018 / Chris Kleponis
政治
短縮 URL
スクリパリ氏服毒事件 (95)
2128

「スクリパリ事件」における英国との連帯を示すため、米国は「ロシアの諜報員」60人の追放とシアトルにあるロシア総領事館の閉鎖を決定した。トランプ政権の関係者がメディアに伝えた。

スプートニク日本

関係者は「今日、トランプ大統領は米国からロシアの諜報員数十人を追放し、潜水艦基地の1つに近いことからシアトルのロシア領事館を閉鎖するよう手配した」と述べた。

​ドイツ、ポーランド、カナダ、チェコ、アルバニア、スペイン、オランダ、スウェーデン、エストニア、リトアニア、ウクライナ、イタリア、ルーマニア、クロアチア、フィンランド、フランス、デンマークの外務省もロシアの外交官を追放する方針を定めた。

関連ニュース

複数のEU諸国、ロシアの大使たちを外務省に呼び出す

メイ首相:対ロシア関係の「新たなテンプレート」は最後通告

トピック
スクリパリ氏服毒事件 (95)
タグ
スキャンダル, EU, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント