18:52 2019年10月18日
米国務省

米国務省、米から追放の外交官交代を露に提案

© AP Photo / Luis M. Alvarez
政治
短縮 URL
スクリパリ氏服毒事件 (122)
1311
でフォローする

米国務省がロシアに対し、先に国外退去させた60人に代えて、新たな外交官を派遣するよう提案したと、「Yahoo News」が伝えている。

スプートニク日本

同省では、外交使節団の職員全体の許容人数を、ロシア政府が削減しないことは可能だと指摘している。

国務省報道官は、「ロシア政府には依然として、外交使節団の欠員補充のための正式認可を求める権利がある」と述べ、それぞれの要求は個別に審査されることになると指摘した。

報道官によると、米政府による決定への対抗措置として追放された外交官の代わりに、ロシア政府も新たな米外交官を受け入れるとの考えに米国は基づいている。

ロシアの外交官らは、「スクリパリ事件」に関連して英政府がロシア政府に向けた非難の後、米国から追放された。

関連ニュース

英軍事研究所、スクリパリ親子毒物襲撃への関与を否定

英国専門家、スクリパリ事件で使われた物質の起源を特定できず

トピック
スクリパリ氏服毒事件 (122)
タグ
スキャンダル, ロシア, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント