14:41 2018年08月17日
英紙、スクリパリ父娘襲撃犯の名を報道

英紙、スクリパリ父娘襲撃犯の名を報道

© AP Photo / Andrew Matthews/PA
政治
短縮 URL
スクリパリ氏服毒事件 (95)
2213

英ソールズベリーで起きたセルゲイ・スクリパリ氏とその娘ユリアさんの毒殺未遂事件で、「ゴードン」というコードネームのロシア連邦保安庁の元大佐が関与した疑いがある。英紙ミラーが報じた。

スプートニク日本

同紙によると、「ゴードン」は52歳。柔道を習得しており、ミハイル・サヴィツキスという名前と、2つの偽名のパスポートを用いている。ゴードンはすでに英国を後にしている。

同紙の情報筋はゴードンを「非常に賢く強要があり、野心的で冷酷な人間」だと評する。

また、魅力があり立派な雰囲気を持ち、見知らぬ人の信頼をすぐに獲得できたという。

同紙によると、ロシア連邦軍参謀本部情報総局(GRU)の元大佐であるスクリパリ氏とその娘ユリアさん襲撃の準備には6人の人物が関わった。

関連ニュース

G7、「スクリパリ事件」について露に回答要求

トピック
スクリパリ氏服毒事件 (95)
タグ
ロシア, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント